高血圧は自然に治るものではなく、放っておけば悪化する可能性が高いのです






高血圧は、肥満症や高脂血症などと同じ生活習慣病と言われています。
そして実に3分の2の人がこの生活習慣病で死亡しています。


高血圧は、ほとんど自覚症状がないのが特徴です。
しかし、放置すれば血管をむしばみ、やがて命を落としかねない病気なのです。


高血圧は遺伝的要素もありますが、まずは生活習慣を改善することが大切です。
肥満を防ぎ適正な体重を維持することが重要なのです。


さらに、毎日の食事中の塩分を減らすこと、そして適度な運動を習慣にすることも予防に繋がります。


他には、ストレスを少なくし規則正しい生活を送ること、便秘性なら便秘解消に努め、
タバコや過度の飲酒を止めるのが、高血圧になりにくい生活習慣と言えます。


しかしながら、単に塩分を減らしても、あるいは運動をしても高血圧がなかなか改善しない方が
ほとんどではないかと思います。


なぜ改善しないのでしょうか?



高血圧という症状を改善するにはどうしたらよいのか?

一旦高血圧と診断されたら、一生血圧管理をしていかなくてはなりません。
症状によっては、「ハイトラシン」などの降圧薬を飲み続けなくてはならなくなります。


歳とともに高血圧のリスクは高まりますので、高血圧になりにくい生活習慣を身に着けましょう。


また高血圧は早期発見が難しいため、定期的に血圧検査をし、健康管理に留意することが何より大切です。


血圧の測定は、15分ほど安静にしてから行いましょう。
正確な数値を測るためには、測定の前30分間は、コーヒーなどのカフェイン類や、タバコは避けましょう。


病院で測定すると、緊張して数値が高く出てしまう人も少なくありません。
ですので家庭で自動血圧計を使って、定期的にチェックしてみることも良いでしょう。


起床後1時間後の朝食前と、就寝前の、一日2回の血圧測定がベストです。


石丸式東洋医学による高血圧改善法
また、家庭でできる簡単な高血圧改善法もあります。

この方法であれば、忙しい方や、面倒くさがりで何事も続かない方でも
簡単に続けることができます。


この高血圧改善法は東京のはり・きゅう専門治療院・東洋はり灸整骨院院長の石丸昌志先生によって、体系化された文章と分かりやすく丁寧な動画や音声解説でまとめられています。


万が一、高血圧改善法を90日間実践しても効果が得られない場合、
条件を満たせば購入代金を全額返金してくれます。

これならあなたはストレスを抱えることなく、安心して実践することができますね。



ウェブアプリケーションの開発